2013年02月24日

岩本四等〜西金砂神社

yamasanpoさんの記事を参考に、このルートだろうと予想をつけて歩いてみた。
ピンクは先週の鷹取山。
130224西金砂山.jpg 130224西金砂山断面.jpg

写真は、yamasanpoさんの写真にできるだけ近づけてみた。
へー、ここから撮ったんだ、と思うと妙に楽しい。

駐車場所と里道。yamasanpoさんの写真と同じです。
IMG_7916駐車.JPG IMG_7919里道.JPG

登山口付近からの展望と、同地点からのCG(カシバード)。
たしかに右の尾根を登って行ったんだなぁ、ということがわかる。
IMG_7921展望.JPG カシバード1.jpg

登山口と、逆川への分岐も同じ。
IMG_7923登山口.JPG IMG_7924分岐.JPG

岩尾根から見たこの先の登りと、下山で歩く祭礼道のある尾根。
IMG_7925岩尾根から.JPG IMG_7927祭礼道の尾根.JPG

この先、油断するとズリ落ちそうな急斜面。下界では味わえない緊張感が楽しい。
yamasanpoさんの記事の案内板はなかったので、ちょっとコースを外れたのかもしれない。

尾根に出るとほぼ平坦で歩きやすい。
尾根から見た鷹取場のピークも同じ。
IMG_7930鷹取場.JPG

この道標とベンチの裏手に出る。ここから森林浴コース。
IMG_7931道標.JPG

はげ山から、岩本四等三角点へ。三角点は山道にいきなり生えてる。
IMG_7932はげ山.JPG IMG_7933岩本四等.JPG

三角点付近から見た、地割集落とおかめ山方面。
IMG_7935おかめ山方面.JPG

西金砂神社の本殿と、嘉永五年(1852年)の石灯籠。
IMG_7939本殿.JPG IMG_7942灯籠.JPG

大イチョウの気根は切り取られていた。
右は7年前に来たとき。垂れたおっぱいみたいな気根が見えていた。
IMG_7951大イチョウ.JPG Img_0672_6年前のイチョウ.jpg

鳥居をくぐって祭礼道を行く。
IMG_7957祭礼道の鳥居.JPG IMG_7960祭礼道.JPG

祭礼道を降りてきたところの広場と舗装路も同じ。
IMG_7963空き地.JPG IMG_7964舗装路.JPG

コースは間違えようがないので、その意味では緊張感が湧かないかな。


posted by 単身赴任 at 20:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。