2013年02月03日

鍋足山

miyoさまからご教示いただいた、北の入滝から三角点峰を歩いた。
130203鍋足山.jpg 130203鍋足山断面.jpg

北の入滝そばのロープの付近から急斜面にとりつき、尾根までは標高差約100m。
「滑落遭難」の本を読んだばかりだったので、なかなか適度に緊張した。

急斜面の上端付近。踏み跡はほとんど無い。見出境界表と赤ペンキが目印。
滑り始めたら止まらないと思うと、ちょっと怖い。
IMG_7705急斜面.JPG

いつもの三角点峰から鍋足山本峰方面。
IMG_7707三角点.JPG

第2峰直下の分岐から笹原方向へ。
IMG_7709道標.JPG

ロープのある沢を越えると、
IMG_7710沢.JPG

また道標があるので、ハッチメ滝方向へ。
IMG_7711道標.JPG

この先、距離は短いが大岩がごろごろした沢になる。よい雰囲気。

ここが峠。このコースを入沢コースと言うらしい。
IMG_7712峠.JPG
posted by 単身赴任 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。