2011年05月08日

地獄沢〜檜山(11.05.08)

その名が気になる地獄沢三角点峰から、茨城・福島の県境尾根を通り、檜山を歩いた。
地図はこちら
110508地獄沢・檜山.jpg 地獄沢・檜山断面.jpg

橋の向こうに地獄沢三角点峰が見える。
水郡線の線路は光沢がない。目立の構内線路みたいで良い。
IMG_0909橋.JPG IMG_0913踏切.JPG

楽をしようと林道を行く。これが間違いだった。
IMG_0916林道.JPG

林道は行き止まりになり、急斜面を三点確保でよじ登る。
尾根に出ればあとは歩きやすい。だったら最初から尾根を登るべきだ。

地獄沢四等三角点。どってことない普通の三角点だ。
石の祠があった。燈籠が倒れていたので可能な範囲で立てておいた。
IMG_0918地獄沢三角点.JPG IMG_0921祠.JPG

宮川八溝山。学校の生徒が定期的に登っているようだ。祠が倒壊していた。
IMG_0926宮川八溝山.JPG

荻集落の廃屋。地形図には荻の記載があるが、すでに人が住まなくなっている。
IMG_0930廃屋.JPG IMG_0931廃屋.JPG

荻集落から下界に通じるメインストリート。今の世の中、住むのはたいへんだ。
IMG_0928道.JPG

荻集落から檜山山頂へは、少々ヤブっぽいというより、適度なヤブ。

檜山山頂の山下二等三角点。木が切られて昔よりも展望が効くようだ。
IMG_0934山下二等三角点.JPG

檜山から西への尾根。踏み跡は明瞭だが支尾根に注意。
IMG_0943尾根.JPG

上の展望台からの矢祭山方面。ここから吊り橋まで階段道なのでシロート向け。
IMG_0947矢祭山.JPG

中の展望台からの水郡線。
IMG_0952水郡線.JPG

下の展望台からの吊り橋。
IMG_0956吊り橋.JPG

前半はシロート向けのコースではない。こんなコースを行くのはサト丸さんくらいだろう。

歩行距離:8.2km
体力度:低
読図度:高
posted by 単身赴任 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
矢祭山駅〜上の展望台〜檜山のコースと高久〜宮川八溝〜檜山のコースを別の日に歩きました。大変でした。
Posted by 大子山岳会 益子 at 2014年01月31日 10:32
益子さま、こんばんは。

記事を更新せずにほったらかしにしているのに、見に来ていただいておそれいります。
歳のせいなのか、未知のコースを開拓する気力がなくなったみたいな気がしています。

ちょうど今日は、定年退職の日でした。
定年退職ではありますが、継続雇用の形で当面、茨城県人を続けまーす。
Posted by 執筆者 at 2014年01月31日 18:59
こんばんは。
返信して頂いたのに、忘れていて申し訳ありません。
ホームページに、そのルートを載せてみました。
今度の冬に、上金沢の石尊山に行ってみたいと思います。
Posted by 大子山岳会 益子 at 2014年06月15日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。