2010年02月14日

東金砂山(10.02.14)

昨夜の雪が積もった。
「雪が積もった翌日が、晴れで休日」というのは数年に一回しかない。
んで、安全コースで東金砂山〜林道〜東染〜天下野を回ってみた。
100214東金砂山.jpg 100214東金砂山断面.jpg

東金砂山の登山口。「不自由国有林」って何だ?
林道は、10cmほど積もっている。
これがほんとうの笹乃雪
Img_4238登山口.jpg Img_4251林道.jpg Img_4256笹乃雪.jpg

東金砂神社の鳥居。
狛犬の参道は、まだだれも歩いていない。
山門の石段。雪だと雰囲気が違うな。
Img_4296鳥居.jpg Img_4263狛犬.jpg Img_4291山門.jpg

田楽堂と説明板。2月11日に田楽舞があったばかりだ。
Img_4289田楽堂.jpg Img_4269田楽舞.jpg

鐘楼。自由に撞くことができる。
Img_4274鐘楼.jpg

拝殿と説明板。拝殿前の燈籠も良い雰囲気。
Img_4276本殿.jpg Img_4280本殿.jpg Img_4285燈籠.jpg

林道から見えた天下野(けがの)の町。赤い大鳥居が小さく見える。
同じく、竜神大吊橋。いちばん向こうの山が男体山だ。
Img_4299天下野.jpg Img_4305竜神.jpg

大月入三等三角点と、塩ノ沢集落。いつか見た日本の原風景。
Img_4302大月入三等.jpg Img_4310集落.jpg

小田部四等三角点。馬力神をコンクリートで埋めたらダメだろ。
Img_4324小田部四等.jpg Img_4333馬力神.jpg

歩行距離:14.7km


posted by 単身赴任 at 17:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
執筆者様こんばんは。ご無沙汰しておりますが、お元気のようで何よりです。HP、いつも楽しく拝見しております。今日は、東金砂山ですか。執筆者様は山歩きに限らず、街歩きなどもされていて、この次はどこを歩かれるのかといった予想のつかない神出鬼没ぶり(失礼)を、いつも楽しみにしています。
私は先月、執筆者様の記事を見て、鷲の巣山を歩いてきました。256地点や山頂断崖からの景色は巣晴らしかったです。太郎山へは後日、横着してバイクで行っちゃいました。
茨城での生活もそろそろ終了でしょうか?故郷に戻られたほうが良いと思いつつ、茨城の山歩きの記事が見られないと思うと寂しいようでもあり、複雑です。なーんて、勝手にそう思う今日この頃です。
Posted by サト丸 at 2010年02月14日 19:44
サト丸さま、お久しぶりです。

えーと、定年まで茨城なのです。なので、茨城県人になりきるつもりでがんばっています。

おかげで県北であれば毛細血管のような道でも地図なしで行けます。生粋の茨城県人よりも道を知ってて、タクシードライバーになれるかもしれません。

では、今後も神出鬼没で行きますので、覗いてやってくださいませ。
Posted by 執筆者 at 2010年02月14日 20:41
執筆者様、定年まで茨城とは!!

いろいろ大変でしょうが、(勝手な判断ながら)こちらでの生活を楽しまれているようなので、茨城県民としてうれしく思います。まだまだHP楽しませていただきますよ。

おっしゃるとおり、(私みたいな)生粋の茨城県民よりもあちこち歩いていらっしゃいますよね。HPを拝見し、いつも感心しております。

では、今後ともよろしくお願いします。



Posted by サト丸 at 2010年02月14日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。