2009年12月06日

男体山〜篭岩山(09.12.06)

6/15の予告のコースを歩いた。半年は早いな。同行は埼玉からhayaさん。
091206男体山.jpg 091206男体山断面.jpg

昨夜は大雨で、今朝の勝田は濃霧の中だった。

男体山健脚コースの露岩テラスから見た勝田方面。
エレベータ塔が雲海の上に突き出ている。勝田はまだ霧の中なのだろう。
Img_2228遠景.jpg

岩場を登るhayaさん。
Img_2234登り.jpg

男体山の頃藤一等三角点と神社。
Img_2240男体山.jpg Img_2242神社.jpg

勝田方面の霧は晴れたようだ。エレベータ塔が下まで見える。
Img_2243遠景.jpg

曾根四等三角点。
三角点そばの岩場は絶景。男体山と、古分屋敷の集落が模型のように見える。
Img_2270三角点.jpg Img_2266展望.jpg

岩場で昼食。ニンジンは生煮えでも食えた。柿の味がした。
ナスはうまく焼けない。火が通らないと食えたものではないな。
Img_2263ニンジン.jpg Img_2265ナス.jpg

鷹取岩から見た入道岩と、向こうに見える男体山。
岩壁に立つ米粒のような二人は、さきほどすれ違った中年カップル。
今年のモミジもこれが見納めか。
Img_2277鷹取岩展望.jpg Img_2278モミジ.jpg

湯沢源流から篭岩山への登りはバテた。脚がふらつく。hayaさんの疲労度は30%だって。たいしたもんだ。

篭岩山の武生山三等三角点(まぎらわしい)と、遠くに見える男体山。
Img_2282篭岩山.jpg

篭岩への途中、垂直な岩壁を登るhayaさん。両足を滑らせてハラハラした。
右は展望台から見た篭岩の奇岩。
Img_2289キレット.jpg Img_2291篭岩.jpg

今日の不動滝は元気がよかった。十八歳くらいか。
右は夕日に染まる篭岩。
Img_2305不動滝.jpg Img_2307篭岩.jpg

歩行距離:9.3km・・体感的には20km


posted by 単身赴任 at 22:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、hayaです。
先日は、楽しいながらハードな1日ありがとうございました。

当日は、朝4:00に起床、4:30過ぎに自宅を出発。
東北道 館林ICから高速に乗り、佐野を過ぎた辺りから濃霧に包まれ、集合場所に6:30過ぎに着きました。

久しぶりの登山、かなりきついと思っていましたが、先週、神流湖一周20kmを歩いたせいか、あまり疲れませんでした。

篭岩へ向う垂直な岩壁でコケた時に右ひざ上を打撲したらしく、昨日あたりからソフトボール大の青痣が浮かび上がってきました。
だから、篭岩から車が置いてある道路までの下り坂がきつかった訳だと納得しました。

お土産に買ったなべやの粽、家族3/4は美味しいと言っていました。
我が家では、粽というと、義母が作る中華粽。
娘は、餡子がダメなので、笹をむいた時点で、
「これは、粽では無く、笹ダンゴだよ。食べれない」と言って、カップラーメンを食べ初めました。

妻は、息子が空手の夏合宿の帰りに買ってくる越後の笹ダンゴ以上に美味しいと、一度に4個も食べました。
甘味を抑えた餡子にもちもちの餅、絶品と言ってました。

それと、執筆者様が気にしていたなべやの二十歳代の可愛い看板娘は、息子さんのお嫁さんらしいですよ。
今度、立ち寄った時は、ぜひ声をかけてやって下さいと、美人の女将さんが言ってました。

また、立ち寄る30分前に連絡してくれたら、売り切れでも注文の数の粽を蒸かして待ってますからと美人の女将さんが言ってました。

味といい、人柄といい、なべやは素晴らしいですね。
次のお誘い待ってます。
Posted by haya at 2009年12月09日 21:27
hayaさま、こんばんは。先日は遠路はるばるお越しいただきありがとうございました。

前日も勝田を歩いたせいか、この日は久しぶりに厳しい山歩きでした。火曜日いっぱい疲労が残って、小便がオレンジ色でした。

なべやのちまきは、本物の笹で芸術的に包んであって、感心してしまいます。おみやげには絶好ですね。

来春のスギ花粉は、例年の12%程度だそうですから、早春に男体山〜袋田の滝へ行きましょう。ここも、今回ほどではありませんが絶景ポイントがあります。

その前に、1〜2月は群馬か埼玉の山へ行きましょうか。
では、また次回によろしくお願いします。
Posted by 執筆者 at 2009年12月09日 22:49
はいはい。また下ネタね・・・。
Posted by bambi at 2009年12月10日 22:14
はい?
Posted by 執筆者 at 2009年12月11日 00:14
>今日の不動滝は元気がよかった。十八歳くらいか。

のくだり。
Posted by bambi at 2009年12月11日 07:04
これは下ネタというよりも、香り高いユーモアであるます。
「はいはい」という答えが返ってくるでありませう。
Posted by 執筆者 at 2009年12月11日 07:52
あっそ
Posted by bambi at 2009年12月11日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。