2009年10月31日

熊野山〜高塚山(09.10.31)

前回に続き、熊野山から高塚山を廻った。
091031高塚山.jpg 091031高塚山断面.jpg

高井釣集落(地図)の民家。右は高井釣から熊野山への山道の取り付き。
Img_9947民家.jpg Img_9959民家.jpg Img_9960山道.jpg

峠の馬頭観世音。小ピークには北野天満宮の小さな石碑があった。
ピークの先には熊野神社の鳥居。
Img_9963馬頭観世音.jpg Img_9967天満宮.jpg Img_9969鳥居.jpg

200段の石段を登って、再度、熊野山の山頂。
西金駅の砕石の貨車は、きょうは12両停まっている。
Img_9971熊野山.jpg Img_9972西金駅.jpg

電波塔のあるのが上高塚山。下高塚山は右の木の陰に隠れている。
V字の向こうには男体山。左下には御在所集落が見える。
賽銭箱のバッタくん。羽根がないのはなぜ?
Img_9975高塚山.jpg Img_9984バッタ.jpg

熊野山から高塚山への道標。
Img_9992道標.jpg

歩きやすい山道を何も考えずに行ったら、舗装路に出てしまった。
下高塚山の分岐に戻って、ひと登りで下高塚山。展望なし。読書を少々。
Img_0007分岐.jpg Img_0008下高塚山.jpg

踏み跡だけを見て降りたら、東の尾根を降りてしまった。
林道を登り直して電波塔に着く。電波塔の裏手に上高塚山の三角点。展望なし。
Img_0013電波塔.jpg Img_0016上高塚山.jpg

紅葉の始まった山の向こうに男体山。
黒丸集落(地図)は、50年前にタイムスリップした雰囲気。首筋が寒くなる感動。
Img_0028男体山.jpg Img_0034民家.jpg

帰り道での夕日の木漏れ日。
Img_0038木漏れ日.jpg

歩行距離:9.0km


posted by 単身赴任 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。