2009年09月22日

子持山・群馬(2009.09.22)

群馬県の一等三角点峰、子持山に登った。地図はこちら
090922子持山.jpg 090922子持山断面.jpg

「熊出没」「ハチ注意」の登山口を行くhayaさん。板敷きの道を行くと左手に屏風岩。
IMG_9217登山口.jpg IMG_9221屏風岩.jpg

屏風岩の下には太鼓橋と、その向こうには役の行者の小さな石像。
IMG_9222太鼓橋.jpg IMG_9223役行者.jpg

太鼓橋から山道になる。淡々とした登りのあと、6号橋から来る尾根と合流。
IMG_9227尾根.jpg

獅子岩分岐から獅子岩方面にひと登りで、鉄のはしごの下に出た。
IMG_9229獅子岩下.jpg IMG_9230はしご.jpg

鉄のはしごで約5m、そのあと鎖で約3m登ると獅子岩の頂上。注意すればそれほど危険ではない。

獅子岩から南方直下を見下ろす。ずっと向こうに屏風岩が見えている。
獅子岩と屏風岩の説明はこちら
IMG_9233屏風岩直下jpg.jpg IMG_9234屏風岩方面.jpg

獅子岩頂上の石碑。ブヨのような虫がいっぱい飛んでいた。
右は子持山方面。柳木ヶ峰から向こうはガスっている。
IMG_9239石碑.jpg IMG_9237獅子岩展望.jpg

柳木ヶ峰に向かう尾根から見返した獅子岩。シシの鼻にヒゲと、頂上には石碑。
IMG_9243獅子岩.jpg

柳木ヶ峰の祠。付近の尾根の、露で濡れた笹の葉。
IMG_9245柳木ヶ峰.jpg IMG_9247笹.jpg

子持山直下から見返した獅子岩方面。通ってきた尾根が竜の背中のようだ。
IMG_9250獅子岩尾根.jpg

子持山の山頂。7名ほどで賑わっていた。
劔岳に登ったというおばちゃんの話を聞いたら、登れそう。hayaさんと「来年登ろう!」ということに。
IMG_9256子持.jpg

半端でない急坂を降りたところが大タルミ。その先の牛十二の祠。
IMG_9262大タルミ.jpg IMG_9264牛十三.jpg

浅間山には祠。十二まで0.9km、5号橋まで1.5kmとある。
IMG_9268浅間.jpg IMG_9270浅間.jpg

5号橋への分岐と、途中から見えた獅子岩。
IMG_9273分岐.jpg IMG_9274獅子岩.jpg

急な下り坂の尾根道は、滑りやすくて歩きにくい。登りよりも疲れた。
5号橋の駐車場に出た。
IMG_9277_5号橋.jpg

帰りに寄ったこもちの湯は源泉かけ流し。伊香保とは違う泉質のようだった。
IMG_9280こもちの湯.jpg

歩行距離:7.3km


posted by 単身赴任 at 22:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はお疲れ様でした。
今朝、起きたら腿が筋肉痛。
会社の5階事務所までの階段はきつかったです。
帰りに立ち寄った、白井温泉、1時間250円?
安くても、疲れた体を癒すには十分でした。
またのお誘いお願いします。

Posted by haya at 2009年09月23日 21:06
hayaさま、ただいま茨城に帰着しました。

昨日はいつものように寝坊して申しわけありませんでした。
獅子岩から尾根歩きが印象的でした。天気がもう少し良ければとは思いますが、まあ、良しとしましょう。

きょうは娘と長瀞アルプスを歩いてきました。ちょっとまとめる気力がないので、後日書きます。

では、またお誘いしますので、よろしくです。

(なぜアクセスが増えているんだろう。10件が安定ラインなのに。不気味だ)
Posted by 執筆者 at 2009年09月23日 21:37
行きたかったよ〜。
Posted by bambi at 2009年09月25日 01:43
よかったよ〜。ぬほほ。
Posted by 執筆者 at 2009年09月25日 07:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。