2009年06月20日

檜山・福島(2009.06.20)

矢祭山の南にある、檜山に登った。地図はこちら

090620檜山.jpg 090620檜山断面.jpg

あゆのつり橋を渡る。
つり橋のたもとに、水戸黄門の歌碑があった。駄作にも思うが・・
 見ぬ人に 何を語らん みちのくの
 矢祭山の 秋の夕暮れ
Img_8175tsuribashi.jpg Img_8229minuhitoni.jpg

久慈川沿いの遊歩道は行き止まり。眺望の森方向に階段を上る。

展望1に東屋があって、そこから見たつり橋。
12:56発の郡山行きが鉄橋を渡って行った。
Img_8183enkei.jpg Img_8188suigunsen.jpg

ほとんど歩かれていない木の階段は苔むして腐りかかっている。
階段を約100m登って、展望2からの風景。展望が効くのはここまで。
Img_8195kaidan.jpg Img_8197enkei.jpg

薄い踏み跡の尾根を行く。特に危険や歩きにくいところはなかった。
林道1から、手入れされた檜林の林道を行く。ウグイスの声に檜の香りが漂う。
林道の三分岐に出た。
正面の尾根を行くべきが、真ん中の林道を行ってしまい、林道2で支尾根に取り付く。
右は尾根の檜林。檜山山頂まで100m地点。
Img_8199rindou.jpg Img_8201hinoki.jpg

山頂まで50mは、強烈な藪で踏み跡も見失った。

檜山山頂の山下二等三角点。
中央は北の方角の遠景。
右は少し下ったところの祠。
Img_8203sanchou.jpg Img_8207enkei.jpg Img_8209hokora.jpg

林道3から林道4までは風情のない林道を歩く。
友情の森を迂回して久慈川沿いの遊歩道に降りた。

歩行距離:7.7km
出会った登山者:なし


posted by 単身赴任 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。