2009年06月12日

袋田の滝〜月居山〜生瀬富士(2009.06.12)

袋田の滝を下から見上げて、月居(つきおれ)山から滝の上流部に降りて、渡渉して、袋田の滝を真上から見下ろして、生瀬(なませ)富士の岩陵を歩いた。

090612生瀬富士1.jpg 090612断面.jpg

袋田の滝と、吊り橋。同行はご常連の皆様。
Img_8029taki.jpg Img_8032tsuribashi.jpg

月居山への階段と、展望台下の鐘。
Img_8034kaidan.jpg Img_8044kane.jpg

展望台からの景色。右は拡大。駐車場の車と藁葺き屋根が見えている。
Img_8046tenbou.jpg Img_8051tenbou.jpg

月居山から下山途中、展望1からの生瀬富士方面。右は下界。
Img_8055one.jpg Img_8059enkei.jpg

滝上部の渡渉。あんよはじょうず・・
Img_8066toshou.jpg Img_8067toshou.jpg

上から見下ろした袋田の滝。
Img_8110taki.jpg Img_8106taki.jpg

付近にいた分身。哲学的雰囲気が他人とは思えない。
Img_8091imomushi.jpg Img_8114imomushi.jpg

展望2の岩場から見返した月居山。右は立神山への登り風景。
Img_8119tsukiore.jpg Img_8125yamamichi.jpg

立神山から見た生瀬富士(左端)と岩陵。右は生瀬富士の山頂。
Img_8130enkei.jpg Img_8135namasefuji.jpg

岩陵で休憩。ba○は高いところがお好き?右は出発前の密談。
Img_8139kyukei.jpg Img_8149ganryou.jpg

岩陵の花。
Img_8152hana.jpg

予定ではこちらの記事の「袋田小学校裏からのルート」を降りるはずだったが、道がわからずエスケープルートを降りた。

藁葺き屋根の向こうに見える月居山。
Img_8156warabuki.jpg

みな様、お疲れさまでした。

歩行距離:8.6km
歩行時間:6時間24分(休憩・昼寝含む)
出会った登山者:1組5名


posted by 単身赴任 at 20:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はまたも景色が最高の場所に連れて行って頂きありがとうございました。

多人数での登山も楽しいですね。

芋虫は哲学的雰囲気ではなく、スケベな雰囲気が似てるんじゃないですか?
Posted by bambi at 2009年06月13日 09:36
岩陵での休憩・・
それまでの脚部の疲労も吹き飛ぶ(頭部から血も吹き飛びました)
最高なひとときでした

追い風になったり向かい風になったり横風になったり・・どれも心地いい風でした


イモムシはチョウになるかガになるか楽しみですね
Posted by 魅鬼茶 at 2009年06月14日 00:37
満足いただけてよかったであります。

ただし「最高の場所」を選んで先出ししているのでありまして、実際はこういうところばかりではありません。
といいながら、次の「最高の場所」を考えたりしています。

袋田といえば、清水義範著・「全国まずいものマップ」に、
●疲れた胃にはむごい「鴨南蛮そば」
  〜茨城県袋田駅近くの名前を知らない食堂〜
というのがありました。

以下、最後の部分だけ抜粋します。
/////////////////////
その時の私は、胃が弱っていたのでその鴨南蛮そばを、五分の一くらいしかたべられなかったのである。
あれだけまずいと、かえって貴重であるというのに惜しいことをした。
次に思いきって旅先でそばを食べるまでに二年かかった。
/////////////////////

あー、惜しいことをしました。次回、みんなで行ってみましょうかね?
Posted by 執筆者 at 2009年06月14日 20:21
山登りデビューを楽しませていただきました^^v。
袋田の滝の下からの画と上からの画。贅沢な景観の変化と贅沢な岩陵での昼食(カップラーメン)。
自分の足で登りきったことに対しての、達成感を存分に堪能できる数々の喜び・・・。

岩陵から見えた自分の中の「理想と現実」の世界の”理想”そのものです^^v。

またよろしくお願いします ;__m
Posted by kazoo at 2009年06月15日 02:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。