2012年05月07日

関ノ田和峠〜花瓶山〜蛇穴峠

関ノ田和峠〜高戸谷三等〜花瓶山〜取上三等〜蛇穴峠を歩いた。
すべて茨城・栃木の県境尾根。歩きやすいが支尾根が多く迷いやすい。
帰りは自転車(青線)。
120507花瓶山.jpg 120507花瓶山歩き.jpg 120507チャリ戻り.jpg

廃道になっている関ノ田和峠。若葉を通す光が緑。
IMG_4426関ノ田和峠.JPG

高戸谷三等のある高戸山。向こうに紅白の送電鉄塔が見える。
IMG_4431高戸山.JPG

ベロのような、標識を噛み込んだ木。
IMG_4440ベロ.JPG

そこら中に山桜が咲き残っている。4月下旬に歩くと別天地だろう。
IMG_4442山桜.JPG IMG_4444山桜.JPG

花瓶山。展望なし。ウグイスがうるさいくらい。
IMG_4447花瓶山.JPG

次郎ブナは左半分が折れていたが、それでも枯れずに葉を付けていた。
IMG_4450次郎ブナ.JPG IMG_4453次郎ブナ.JPG

太郎ブナは完全に枯れていた。
IMG_4456太郎ブナ.JPG

気持ちの良い尾根の風景。どちらも右側が茨城県方面。
IMG_4463尾根.JPG IMG_4464尾根.JPG

取上三等は、シブいピークにある。直下はイワウチワの群落。
IMG_4466取上三等.JPG

八溝山が近づいてくる。時間があれば通しで歩けそうだ。
IMG_4473八溝山.JPG

蛇穴峠に到着。5月1日に置いておいた自転車で戻る。
IMG_4479蛇穴峠.JPG IMG_4477チャリ.JPG

夕餉の時間、上南方の山村では薪の煙が立ち上って、50年前に戻ったような気分になる。
雲巌寺は大きな寺で、隠れた名所かもしれない。別な日にゆっくり来るとよい。

歩行距離:11.4km
チャリ戻り:18.6km
読図度:高・・・支尾根で6回ミスった
体力度:中


posted by 単身赴任 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。