2012年01月14日

鷲の巣山

ktani氏が日本からおなくなりになるので、おみおくりの登山をした。
同行はktani氏とkazoo氏。
鷲の巣山.jpg 鷲の巣山断面.jpg

鷲の巣山はこれで5回目。山ガイドモードだったので写真が少ない。
いつもの展望岩から長福山方面と久慈川方面。
IMG_3232長福山方面.JPG IMG_3229遠景.JPG

・256のピークは、山標ごと地滑り状に崩落していた。256mが崩れたのだから地形図が変わるな。
北側の展望は撮ってないので前回

鷲の巣山の祠。前回と変わりなし。
IMG_3234鷲の巣山.JPG

下津原に降りる尾根は、いつの間にか道標が整備されていた。迷うこと無し。
水郡線の立入禁止を横切って、橋の脇をよじ登って、久慈川を渡る。
なんだかあっけないので、地形図を読みながらミニ山越えをしてみた。

伐採された斜面に取り付き、新しい林道を登って尾根に出る。「尾根に道あり」は鉄則。
地形図の破線と思われる踏み跡に乗った。国道ができる前はここが往還だったのだろう。
その証拠がこちらの道標。「右 山方」と読める。

kazoo氏が言っていたけど、山は無心になれる。
ガキどもを山に放り出して遊ばせればよいと思うが。

ktani氏、行ってらっしゃいませ。
来年戻ってきた時は、勝マラで昇天しているかもしれない。

歩行距離:7.6km
読図度:低
体力度:低
posted by 単身赴任 at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。