2011年06月19日

白木山〜男体山(11.06.19)

白木山から男体山に抜ける尾根道は2009.04.12には通れたが、持方から水根に抜ける林道の新設工事で通れないらしい。
どうなっているか、白木山から男体山を廻ってみた。
110619.jpg 110619白木山断面.jpg

白木山四等三角点。
斜面を下ったところに通行止めの表示。
IMG_1293白木山.JPG IMG_1296通行止.JPG

山道は切り通しで分断されていた。フェンス沿いに林道に降りた。
IMG_1298切り通し.JPG IMG_1300切り通し.JPG

切り通しの向こう側に登り直せばよいが、牧場の舗装路を歩いた。

男体山の頃藤一等三角点。山頂の神社は地震でもだいじょうぶだったようだ。
IMG_1309頃藤一等.JPG IMG_1305神社.JPG

山頂から白木山方面。切り通しが小さく見えている。南面は崩落していたが通れる。
IMG_1307白木山方面.JPG IMG_1310崩落.JPG

大円地越から持方集落へ。
徳川斉昭が腰掛けたという石があった。どこにでもある普通の石だな。
IMG_1311大円地越.JPG IMG_1315腰掛石.JPG

にほんの里100選の石碑と、持方集落。遠くが男体山。
個人的には、持方集落よりも黒丸集落の方が100選にふさわしいように思うのだが。
IMG_1321里百選.JPG IMG_1326持方集落.JPG

歩行距離:7.6km
読図度:低
体力度:低


posted by 単身赴任 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。