2010年12月26日

地形図にない三角点(10.12.26)

水郡線・下野宮駅から南東の一帯、地形図にない四等三角点が多数ある(赤い△)。
点の記によると、2007年8月に一気に設置されている。で、歩いてみた。
101226沓掛峠.jpg 101226沓掛峠断面.jpg

朝の吉野家でドンブリが当たった。縁起がよいぞ。
IMG_8370吉野家.JPG

谷川四等。どうってことない土手にある。
IMG_8381谷川四等.JPG

氷の造形と、朝の牧場風景。
IMG_8383氷.JPG IMG_8391牧場.JPG

一気に、橋ノ谷津三等、境田四等、五反田四等。
IMG_8399橋ノ谷津三等.JPG IMG_8405西境田四等.JPG IMG_8416五反田四等.JPG

さらに、橋ノ沢四等、月ノ内四等。境田四等と橋ノ沢四等には測量旗が立っている。
IMG_8424橋ノ沢四等.JPG IMG_8435月ノ内四等.JPG

堂ノ入四等の直下の藁葺き屋根。
IMG_8445藁葺き.JPG

堂ノ入四等。
IMG_8450堂ノ入四等.JPG

このあと、山林をリングワンダリング(輪形彷徨)してしまった。ほんの10分前の景色が現れ、「なに、これ?」状態で一気に焦る。
地形図の山道は消滅していた。

舗装路に出て、沓掛峠。山桜の名所らしい。知らなかった。
奥久慈には、隠れた名所がいっぱいあるな。
ソメイヨシノの寿命は60年、山桜は700年だそうな。
IMG_8459ヤマザクラ.JPG IMG_8457ヤマザクラ.JPG

熊ノ久保四等は草に隠れていた。民家の犬に吠えられて掘り出す気力もない。
IMG_8462熊ノ久保四等.JPG

これが何か、わかった人はエライ!
IMG_8466ホテイアオイ.JPG

歩行距離:17.8km
体力度:中
読図度:高・・輪形彷徨した


posted by 単身赴任 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。