2010年09月29日

茗荷〜高笹山(10.09.29)

福島県矢祭町の茗荷川沿いに北上し、県境尾根から高笹山〜唐竹久保を周回した。
100929高笹山.jpg 100929高笹山断面.jpg

うつくしま、ふくしまの県境。茨城がわにはなんにもないにゃ。
Img_6328県境.jpg

県境から少し下って、茗荷の集落とバス停
Img_6329茗荷.jpg Img_6330バス停.jpg

茗荷川と、最奥の民家。
Img_6343茗荷川.jpg Img_6345民家.jpg

林道中間にゲートがあって一般車は入れない。広いので駐車は可能。二叉の左を行く。
林道に転がる切り株。
Img_6354ゲート.jpg Img_6361林道.jpg

林道終端。ここから先の茗荷川は深いヤブになっていて、道径を失う。
天然林保存記念碑とやらがあって、その後ろから取り付いてみたが間違いだった。
Img_6363終端.jpg Img_6364石碑.jpg

記念碑から山腹を強引にトラバース。淡々と茗荷川沿いを来ればよかった。
遊歩道に出た。ふくしまの遊歩道50選の標の奥に滝があって、上り坂の道が続く。
Img_6368遊歩道.jpg Img_6372滝.jpg Img_6374山道.jpg

矢祭方面と高笹山方面の分岐。
池ノ平の標があるが、三角点の正しい位置はここではない。時間がないので素通り。
Img_6376道標.jpg Img_6381池ノ平標.jpg

高笹山の標があるが、三角点の正しい位置はここではない。時間がないのでここも素通り。
だれもいない山道は夕日の気配。
Img_6386高笹山標.jpg Img_6389山道.jpg

山道が終わって林道の駐車場に出る。
駐車場から大神宮山への道標があったが、叱責が聞こえてきそうなので大神宮山はパス。
ここから八溝山は9kmで4時間20分、高笹山は3kmで1時間30分だと。
Img_6392駐車場.jpg Img_6395大神宮山.jpg Img_6398距離.jpg

林道からはるか遠くに八溝山。
唐竹久保への分岐に出る。
Img_6415遠景.jpg Img_6420道標.jpg

唐竹久保の石の道標。
従是(これより)
 右 ま奈は田(真名畑) めうか(みょうが)
 左 太神宮山 や美そ(やみぞ)
Img_6432道標.jpg

唐竹久保のバス停と集落。薄暗くなってきた。
Img_6437バス停.jpg Img_6440唐竹久保.jpg

歩行距離:23.2km


posted by 単身赴任 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。