2010年06月20日

辰ノ口の三角点峰(10.06.20)

こちらの最後に書いた「久慈川土手の桜並木」が、2010.6.16の茨城新聞の記事にあった。左は切り抜き。
で、後沢三等〜坂下四等〜辰ノ口桜堤を回ってみた。
100616桜堤.jpg 辰ノ口.jpg 辰ノ口断面.jpg

国道118号から見える山の上の展望台。
Img_9809展望台.jpg

展望台から見た後沢三等、坂下四等、辰ノ口桜堤方面。川は久慈川。
Img_9818後沢三等方面.jpg Img_9820坂下四等方面.jpg Img_9811桜堤.jpg

後沢三等三角点。踏み跡だけ見ていくとルートミスする。
Img_9824後沢三等.jpg

ゴルフ場。
「おーい、何採(盗)ってるのー?」
「山林の調査ですー」
「へー、山の調査だってさ」
ロストボールどろぼうと間違われてるみたいだ。
Img_9828ゴルフ場.jpg

ゴルフ場から坂下四等の間は地形図と微妙に違うようで、ルートミスを連発した。ルートをミスしたら引き返すのが鉄則。

坂下四等前の薄暗い谷。急斜面は前日の雨でぬかるんでいて、よじ登ってもずり落ちる。汗と泥でぐちゃぐちゃだ。
Img_9835谷.jpg

谷を登り切ったところは地形図では広大な崖になっているが、現地は緩斜面の原野だった。なぜ等高線を引かないのか、地形図読みには非常に気になるところ。

坂下四等三角点。点の記によると「樹上測標」ということだが、普通の地上石標だった。これもけっこういいかげんだな。
Img_9837坂下四等.jpg 坂下点の記2.jpg

林道に降りる急斜面は強烈なヤブ。
Img_9840ヤブ出口.jpg

あじさい園のあじさいはいまいちだった。
Img_9859あじさい.jpg

歩行距離:7.2km


posted by 単身赴任 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。