2010年02月20日

花立山(10.02.20)

旧美和村の花立山に登った。花立山は旧里美村にもある。
「美和里美」って、どこかにありそうな名前だ。
100220花立山.jpg 100220花立山断面.jpg

三浦杉で有名な吉田八幡神社は、たかのまもるの実家でもある。
Img_4353民主党.jpg Img_4356三浦杉.jpg

吉田八幡神社の裏山に登って県道に下りて、墓地を抜けて再度急登を登る。
急登にはイワウチワの大群落。尾根には先日の雪がまだ残っていた。
Img_4370尾根道.jpg

尾根道を行くと黒い動物がこちらに走ってくる。大きさは大型犬くらい。
ヤバイ!どんどん近づいてくる!木を叩いたら気がついて停まった。
約30mくらいの間隔でしばらくにらみ合い。その後、引き返していった。
おそらく若いイノシシだろう。親が出てくると、キバがあるから怖いな。

熊の草四等三角点。イノシシが気になる。
Img_4373三角点.jpg

イノシシに気を取られて降りる尾根を間違えた。行くか戻るか、次の一手が大切。

花立峠の道標と、説明板。読んでちょんまげ。
Img_4378花立峠.jpg Img_4380花立峠.jpg

煙突のような美和電子基準点。富士山頂にもあったな。
Img_4384電子基準点.jpg Img_4383電子基準点.jpg

「海の見える丘」から見た勝田方面。まいどおなじみのエレベータ塔が見える。
Img_4389遠景.jpg

山頂には天文台と、ログキャビン。
Img_4401天文台.jpg Img_4403ログキャビン.jpg

尾根から見た吉田八幡神社方面。鳥居が見える。
Img_4407遠景.jpg

アスレチック設備は閑散としていた。子ども連れに良いかもしれない。
Img_4410アスレチック.jpg

国道に出て、花立トンネルの入口と出口。入口からはアスレチック設備が見える。
Img_4426入口.jpg Img_4434出口.jpg

茨城百景の石碑の横に、古い道標。へー、ここにあったんだ。
「左 はとう からすやま とりのこ道」と書いてある。
「馬頭 烏山 鷲子道」だが、「鳩 鵜 烏 山鳥の小道」とも。これ有名。
Img_4439茨城百景.jpg Img_4441とりのこ道.jpg

「道の駅みわ」で売ってた金おばさんのキムチは絶品。通ることがあったらどうぞ。
Img_4442キムチ.jpg

歩行距離:10.5km


posted by 単身赴任 at 19:46| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。