2010年01月30日

瑞龍山〜国見山(10.01.30)

徳川家の墓所である瑞龍山から国見山を歩いた。
100130国見山.jpg 100130国見山断面.jpg

瑞龍山の門は閉鎖されていた。一般人はダメなのだと。ほーほー。
付近の道路には瑞龍山への表示が誘引しているのに。バカにしている。
水府明徳会とは、ぼったくりの西山荘を管理している法人だ。うさんくさいな。
Img_3779門.jpg Img_3777閉山.jpg

門から舗装路を西に行くと山道への取り付きがあり、明瞭な踏み跡を登る。

尾根から回り込むと、墓所最奥に徳川斉昭と文明夫人(慶喜の親)の墓があった。
詳しいことはこちらに書いてある。
Img_3782斉昭墓.jpg Img_3784夫人墓.jpg Img_3786墓所.jpg

ひとつめの常福地四等三角点(140.99m)。
Img_3788三角点.jpg

ふたつめの国見山二等三角点(291.59m)。
常陸太田市街の向こうにはエレベータ塔の遠景。
Img_3792三角点.jpg Img_3797遠景.jpg Img_3794コース.jpg

下山途中の耕山寺。
正義をかざすと争いになる・・(ブッシュ)
梅一輪 一輪ほどの 暖かさ・・(服部嵐雪)
Img_3811耕山寺.jpg Img_3810正義.jpg Img_3814梅.jpg

みっつめの松本四等三角点(113.50m)。向こうの山が国見山。
ucodeのチップが埋め込まれているようだ。
Img_3831三角点.jpg Img_3832ucode.jpg

歩行距離:10.5km


posted by 単身赴任 at 19:33| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。