2010年01月17日

きのこ山〜足尾山(10.01.17)

桜川市真壁町の東にある、きのこ山〜足尾山を歩いた。地図はこちら
100117きのこ山.jpg 100117きのこ山断面.jpg

真壁町は江戸時代の町割りを今に伝えていて、104棟が国の登録有形文化財。
この案内板には江戸時代からの道と、48棟の登録有形文化財が書かれている。
Img_3468町並み.jpg

廃線になった筑波鉄道真壁駅跡のホームと、駅跡にある茨城百景の碑。
Img_3472真壁駅跡.jpg Img_3473茨城百景.jpg

真壁城址。土塁が復元されていて歩ける。むこうに見えるのがきのこ山。
Img_3476真壁城址.jpg Img_3487土塁.jpg

きのこ山の中腹の東屋と、真壁の町。
Img_3507東屋.jpg Img_3504真壁.jpg

日陰の湧き水が凍っていた。
Img_3532氷.jpg

きのこ山山頂の三角点。
Img_3557三角点.jpg

山頂直下のパラグライダー基地。おー、飛んで行っちまったよ・・
Img_3547パラグライダー.jpg Img_3552パラグライダー.jpg

上空。ここに写ってるだけで13機、飛んでる。
明晰な頭脳と敏捷な運動神経を持つ自分も、やってみたかった。
Img_3559パラグライダー.jpg

こちらは足尾山付近のハンググライダー基地。
Img_3584ハンググライダー.jpg

足尾神社入口と、履き物の供養塔。義足が供養されていた。
Img_3588足尾神社.jpg Img_3590供養.jpg

こちらの碑には、「水戸驛構内人力車組合」と書かれている。へー・・
Img_3592人力車.jpg

足尾山頂の祠と、祠の前の三角点。三角点は頭だけ見えている。
Img_3600足尾山.jpg

この道標を、白井集落に降りる。途中にあった石切用の巨大のこぎり。
Img_3613道標.jpg Img_3638のこぎり.jpg

筑波鉄道跡のつくばりんりんロードを真壁へ。むこうに見えるのが筑波山。
Img_3643りんりん.jpg

真壁駅跡近くにはこんなものが。皇室の紋章が付いている。
Img_3650奉安殿.jpg Img_3649奉安殿.jpg

このごろ山歩きで疲れを感じにくくなった。体重が減ったせいかもしれない。

歩行距離:17.6km


posted by 単身赴任 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。