2009年11月07日

那珂湊散歩(09.11.07)

水郡線と鹿島臨海鉄道線で大洗へ出て、大洗〜那珂湊〜阿字ヶ浦の海岸を歩いた。
経路はGoogle Earthで見てください。

水郡線の常陸津田駅から乗車。車内は高校生で満員だった。
Img_0438水郡線.jpg 水郡線切符.jpg

水戸駅で鹿島臨海鉄道に乗り換えて大洗へ。となりの線路に西金の砕石貨車がいた。
Img_0446鹿島臨海鉄道.jpg 臨海鉄道切符.jpg

大洗マリンタワーは、本来は灯台らしい。下から見るだけ。
大洗港ではクルーズ客船の「ぱしふぃっくびーなす」が停泊していた。日光に観光だとさ。
Img_0493マリンタワー.jpg Img_0505ぱしふぃっくびーなす.jpg

大洗磯前神社の大鳥居が見えてきた。
大鳥居へ右折する白バイ隊。2台目と4台目は髪が長い。こんな白バイなら捕まりたい。
Img_0538大鳥居.jpg Img_0540白バイ.jpg

大洗磯前神社の岩場にある神磯の鳥居と、本殿裏の紅葉。
Img_0565鳥居.jpg Img_0588紅葉.jpg

大洗海水浴場のサーファー。
Img_0620大洗海水浴場.jpg

海門橋をボンネットバスが走ってきた。
橋の上からアクアワールドを見返す。
右は、旧那珂湊市街。下を流れるのは那珂川。
Img_0640ボンネットバス.jpg Img_0646アクアワールド.jpg Img_0648那珂湊市街.jpg

湊公園のい賓閣跡と、那珂川河口のふれあい釣り公園。
おさかな市場はあいかわらず賑わっていた。
Img_0664篁ルe駢.jpg Img_0676釣り公園.jpg Img_0680おさかな市場.jpg

練習船の常陽丸。
Img_0687常陽丸.jpg Img_0691常陽丸.jpg

那珂湊漁港の漁船。
そのまんまサメの子。
Img_0702漁船.jpg Img_0725サメ.jpg

磯崎の中生代白亜紀層の海岸。その先に灯台が見えた。
Img_0744白亜紀.jpg Img_0768燈台.jpg

酒列磯前神社。
お姉さんのいない阿字ヶ浦の海岸では、重機が砂山を作っていた。どうするつもり?
Img_0785神社.jpg Img_0798阿字ヶ浦.jpg

阿字ヶ浦駅には三木鉄道から譲渡されたミキ300-103が停車していた。
「字」の字は単独だったら絶対に読めない。
Img_0816ミキ.jpg Img_0811阿字ヶ浦.jpg 海浜鉄道切符.jpg

勝田駅西口のエスカレータと、勝田二中北から見たエレベータ塔。
Img_0825勝田.jpg Img_0829エレベータ塔.jpg

吉野家前の国道はすっかり暗くなった。
Img_0833国道.jpg

総歩行距離:31.1km

散歩としては、大洗〜那珂湊と那珂湊〜阿字ヶ浦を2回に分けた方が実用的。
勝田→那珂湊→阿字ヶ浦→勝田周回は約50kmになるが、歩けそうな気がする。

【参考】
1956年の湊線の時刻表。阿字ヶ浦駅から水戸駅直通なんてのがあったんだ。
なんと、水浜線茨城線(御前山線)も載っている。
時刻表.jpg


posted by 単身赴任 at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。