2009年07月11日

新田山(2009.07.11)

栃木県と茨城県の境にある新田山に登った。地図はこちら

090711新田山.jpg 090711新田山断面.jpg

県道脇の石碑の前に駐車スペースがある。
県道から林道への入口には御神楽石の説明板があった。右は説明板の拡大。
Img_8419rindo.jpg Img_8420okagura.jpg

御神楽石はひどいヤブの中にあった。説明板だけで、ここまで来れるのか?
Img_8426okagura.jpg

御神楽石の裏手の急斜面に取り付く。
急斜面を登りつめた尾根は歩きやすい。静寂の中にウグイスが聞こえる。
Img_8428one.jpg

新田山山頂の、相川二等三角点。
Img_8433sankaku.jpg

山名標が4枚ほど。
「栃木の山紀行」の山名標は、ここでも生木に打ち付けてある。オオバカヤロー!
Img_8435sanmei.jpg Img_8438sanmei.jpg Img_8431sanmei.jpg

上着の袖の尺取り虫。グッとつかんだ形が人の手のようだ。
Img_8448shakutori.jpg

ろくに確かめずに下山したら、とんでもない方向だった。再度、山頂に引き返す。

県境の尾根を東に下ると鞍部に出た。鞍部のすぐ下まで、林道が来ている。
Img_8459anbu.jpg Img_8460rindou.jpg

相川新田集落の廃屋。緑の中に置き去られたブランコが寂しげだった。
右は集落の民家。おばちゃんが畑仕事をしていた。昭和30年代の風景。
Img_8471haioku.jpg Img_8473minka.jpg

ウグイスの声が途切れることなく聞こえていた。ずっとあとをつけていたのかも。

県道脇に咲いていたアジサイ。
つゆのあとさきのトパーズ色の風が吹き抜けた気がした。(パクリッ!)
Img_8489ajisai.jpg

歩行距離:6.3km
同行者:なし 出会った登山者:なし


posted by 単身赴任 at 21:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。