2009年07月05日

妙見山・大子(2009.07.05)

面白くない」という評判の、大子町の妙見山に登った。地図はこちら

090705妙見山.jpg 090705妙見断面.jpg

林道が鎖で閉鎖されているところから尾根に取り付く。
右は倒木で歩きにくい尾根の風景。
じっとり湿った蒸し暑い空気に、ウグイスとミンミンゼミがいっしょくたに聞こえる。
Img_8360toritsuki.jpg Img_8361one.jpg

妙見山山頂の、芦野倉三等三角点。右はひざに留まった蚊。
あまりの蚊の多さに、山頂ラーメンはあきらめた。
Img_8382sankaku.jpg Img_8367ka.jpg

歩きやすいとは言えない尾根を行く。
空はどんより、いまにも降り出しそう。遠くに雷が鳴っている。

三つめのピークに祠があった。
Img_8387hokora.jpg

祠の裏に、真南に下る踏み跡があった。
急斜面を下ると荒れた林道に出た。荒れたといっても、倒木の尾根よりも歩きやすい。
Img_8396rindo.jpg Img_8399rindo.jpg

快適とはいえない山歩きでも、それなりに良いもんだな。

歩行距離:3.4km
出会った登山者:なし


posted by 単身赴任 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。