2009年03月01日

鷹取場(2009.03.01)

竜神峡の南にある、鷹取場(地図)から間目入三等三角点を回った。

鷹取場.jpg 鷹取場断面.jpg

A地点の林道分岐を鷹取場方向へ。B地点に朽ちた鳥居があった。
Img_6249bunki.jpg Img_6251torii.jpg

鳥居をくぐってひと登りでC地点、鷹取場のピーク。山名標と祠があった。
右は、鷹取場から見た天下野方面。
Img_6257takatoriba.jpg Img_6253enkei.jpg

D地点の分岐を寺入沢方向に少し降りてみた。この先はまた今度にしよう。

E地点の分岐にあった黄色の注意書き。
右方向はあとで出てくる行き止まりの林道。分岐を左に行く。
Img_6272bunki.jpg

猟銃を持ったハンターに出会う。誤射されないか、とても気になる。
途中の林道では、ハンターの軽トラ5〜6台とすれ違った。

F地点、間目入三等三角点(445.72m)。荷鞍山というらしい?
三角点に腰掛けておにぎりを食べていると、犬の鳴き声と銃声二発。おいおい・・
撃たれたら一気に頭を貫通してほしいなどと考えながら、尾根を下る。
踏み跡はほとんどなく、最後はヤブこぎでG地点の林道にころげ出た。
Img_6275sankaku.jpg Img_6277rindou.jpg

この林道は地形図になく、赤岩集落に出られると思ったらH地点で行き止まり。
林道の途中から北北西の方向に、小さく男体山が見えた。
Img_6279nantai.jpg

林道をE地点の分岐まで戻り、急な斜面をI地点まで降りる。
I地点は左写真のように荒れ果てた薄暗い谷底。地形図にある道は消えていた。
イノシシらしい新しい足跡がいっぱい残る不気味な谷底を下る。
J地点は右写真のような広い沼地。おそらく底なし沼だろう。
Img_6283haidou.jpg Img_6284numa.jpg

K地点で舗装路に出てひと安心。
ハンターやイノシシで背筋が寒くなる、短時間だがすばらしい山歩きだった。

歩行距離:4.8km
歩行時間:2時間22分
posted by 単身赴任 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。