2009年02月22日

西御荷鉾山・群馬(2009.02.22)

インフルエンザのあと微熱が続いていて、風邪薬を飲んで寝たのがまずかった。
起きたらなんと7:25で、集合時間の5分前!目覚ましは鳴ったはずなんだけど・・
「またか。まあ、いつものことだけど」というhigashiくんの声が聞こえてくる。まずいっ!!

30分遅刻で集合場所へ到着。hayaさんとアッくんとhigashiくんが待っていてくれた。

hayaさんの車に荷物を詰め込んで4人で出発。ろくでもないことが起きそうな予感がする。

登山口に着いたら、higashiくんの靴がない。詰め込み忘れたらしい。
ろくでもないことは、これだったのか。higashiくんだけ本庄まで靴を取りに戻った。

なので、西御荷鉾山(地図)は3人だけなのです。前説が長くてすみません。

御荷鉾山.jpg 西御荷鉾.jpg

グーグルアースで見るにはこちら
大の字の○がよく見えます。でも、ちょっとずれてる。

A地点の登山口からいきなりの急坂を登る。
息が苦しかったが、痰を吐いたら楽になった。
山頂直下の明るい尾根には雪が残っていた。
Img_6137nishitozanguchi.jpg Img_6140yukione.jpg

B地点の山頂は360度の視界。北の方角には高崎方面がよく見えていた。
本庄児玉方面は、東御荷鉾山に隠れて見えない。
右は、西御荷鉾二等三角点と、高崎方面を見ているhayaさん。
Img_6145nishi.jpg Img_6152sankaku.jpg

山頂のお不動様と、福田総理の湯飲み。
右は、「六根清浄」のかけ声とホラ貝を吹き鳴らす修行者さんの団体。
Img_6143bishamon.jpg Img_6141fukuda.jpg Img_6153rokkon.jpg

山頂から少し降りたC地点の急斜面に、大きな大の字がある。大きすぎて字は見えなかった。
写真は左から、○の左下、右上、上端部。実際は転げ落ちそうな急勾配。
Img_6158dai_shita.jpg Img_6160dai_migi.jpg Img_6169dai_ue.jpg

D地点、林道脇の案内板の説明。へー、そういうことなんだ・・・
Img_6181annai.jpg

歩行距離:3.7km
歩行時間:2時間20分
posted by 単身赴任 at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。