2008年02月03日

真岡鐵道の蒸気機関車(2008.02.03)

きょうは一日中雪の予報なので、真岡鐵道の蒸気機関車に乗ってきました。
雪景色には機関車の黒と蒸気の白がよく合います。

ひたちなかを7:30に出て、1時間少々で茂木に着きます。
車は茂木駅の利用者駐車場に停めておけます。
茂木08:55→下館10:07の普通列車で行くと、
下館10:37→茂木12:02の蒸気機関車で戻れます。

下館の出発前の風景です。
機関車の前には3つの雪だるま。沿線のマニアなカメラマンには複雑かも。
Img_9542shimodate.jpg Img_9548yukidaruma.jpg

運転台には、石炭の燃える火室が見えます。
Img_9551unten.jpg Img_9563kama.jpg

3両編成の客車内はがらがら。沿線には雪を狙ったカメラマンがいっぱい。
全乗客よりもカメラマンのほうがはるかに多い人数でした。
作品がネットに出るのが楽しみ。雪だるまはどんなふうに写ってるのだろう。

終点の茂木では、転車台で機関車の方向転換をして、下館に戻って行く準備です。
Img_9582turn1.jpg Img_9585turn2.jpg Img_9589turn3.jpg

今回「山」ではないのですが、とりあえず「見て歩き」ということで・・

追記
・ネットの記事を一件、見つけました。
・こちらは動画です。
posted by 単身赴任 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。