2007年10月28日

愛宕山(2007.10.28)

昨日の台風20号は猛スピードで北へ去って、今日の日曜日は朝から良い天気。
午後から仕事で呼び出されているので、早めに帰れるところで愛宕山にしました。
地形図の水色は、先週の加賀田山です。
今回からGPSの高度表示が正常になりました。
愛宕山.jpg 愛宕山断面.jpg

A地点の滝入不動尊の駐車場に停めました。
右は不動尊の裏手です。苔むした屋根がいい感じ。
Img_7853taki.jpg Img_7855fudou.jpg

B地点までは舗装された林道を行き、B地点で山道に踏み込みます。
こんな感じの山道です。
Img_7861yamamichi.jpg

C地点付近にはハイキング道が整備されていました。
この橋は立派すぎるくらいの木の橋で、輝橋と名前がついています。
しかし、ほとんど歩かれていないようで、荒れ始めていました。
知られていないだけに、春の桜や秋の紅葉には穴場かもしれません。
Img_7871kagayaki.jpg Img_7873hashi.jpg

駐車場広場の東に見える愛宕神社の鳥居です。
Img_7887torii.jpg

左写真は鳥居の脇にあった、「餅つき道祖神」。女は臼で男は杵。なるほど、夫婦和合は餅つきぺったん。
右写真は道祖神のそばの石標。「これより女人禁制」と読むのでしょうか。現代の女人が子供連れで石段を登っていきました。
Img_7894wagou.jpg Img_7897nyonin.jpg

山頂の愛宕神社です。
Img_7898jinja.jpg

神社の東側、D地点の展望台からの景色です。
左写真の中央に岩間駅が見えます。
右写真には、上野方面に走っていくスーパーひたちが見えます。
Img_7903tenbou.jpg Img_7901tenbou.jpg

前回来たときに見つからなかった、E地点の愛宕山四等三角点(257.78m)です。
今回も見つからず、あきらめようと踏み出した足の下にありました。
写真に撮ってもわかりにくい。
Img_7925sankaku.jpg

F地点で林道に出ます。こんな感じの林道がG地点まで続きます。
ツクツクホウシがまだ鳴いていました。おそらくことし最後かも。
Img_7930rindou.jpg

G地点で林道が途切れています。薄い踏み跡をたどると、H地点で集落に出ました。
この付近から北に見える加賀田山です。
Img_7934kagata.jpg

I地点の大古沢四等三角点(39.73m)は、土手の下で草に埋もれていました。
土手の向こうには加賀田山が見えています。
Img_7946sankaku.jpg Img_7950sankaku.jpg

J地点には、廃校になった小学校の分校が残されていました。
右は分校の校庭から見た愛宕山です。
Img_7961bunkou.jpg Img_7965atago.jpg

K地点の駒場四等三角点(71.09m)は、この写真の中央付近にあるはずです。
なぜか花壇になっていて、踏み込んで探せる状態ではありませんでした。
Img_7985sankaku.jpg

今日の花です。
右は今どきアサガオでしょうか。分校の北側の県道脇に咲いていました。
Img_7937kiku.jpg Img_7955asagao.jpg

Img_7968tade.jpg Img_7972kiku.jpg

歩行距離:9.1km
歩行時間:4時間11分


posted by 単身赴任 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。