2007年08月05日

薄葉沢の滝めぐり(2007.08.05)

里美村滝巡りのコースが整備されていることをシモンさんの記事で知りました。で、さっそく行ってみました。

滝.jpg 滝断面.jpg

A地点に数台駐車できそうなスペースがありました。
B地点で舗装路は終わり、左方向への山道に入ります。セミの声が爽やか。

C地点には最初の滝、塩の草滝と薬研の滝への道標がありましたが、沢を渡るのが面倒で見ずに戻りました。根性無しです。
IMG_6230塩の草・薬研の滝s.JPG

D地点に薄葉沢の滝、E地点に早瀬の滝が立て続けに現れます。
IMG_6235薄葉沢の滝s.JPG IMG_6240早瀬の滝s.JPG

F地点には滑り滝、G地点には肘曲り滝です。
IMG_6242滑り滝s.JPG IMG_6246肘曲り滝s.JPG

H地点には薄葉沢抜景の道標がありました。I地点には下滝です。
IMG_6248薄葉沢?景s.JPG IMG_6251下滝s.JPG

J地点には笠石の滝、K地点には笠石滝頭があります。
IMG_6255笠石の滝s.JPG IMG_6259笠石滝頭s.JPG

笠石滝頭を過ぎると、懐かしい田んぼの風景が開けます。
しばらく農道を行くと笠石集落です。
L地点に道標があって、ここを右折します。
Img_6276bunki.jpg

木の小さな橋を渡って、杉の森の急登を行きます。
しばらく登ると、M地点の峠の交差点にたどり着きます。
まだ明るいのに、ヒグラシが合唱のように鳴いています。
 夏哀し ふるさと遙か ひぐらしの鳴く(お粗末)
IMG_6283峠s.JPG

峠からはひたすら下りです。N地点で沢と出合います。
O地点には腐った丸木橋がありますが、うっかり踏むと折れるでしょう。危ないです。
IMG_6284沢s.JPG Img_6287hashi.jpg

山道を下りきると、広い歩道に出ます。近くまで車で来られるようです。
P地点には見返りの淵、Q地点には中滝です。
IMG_6289見返りの淵s.JPG IMG_6292中滝s.JPG

さらに行くと、R地点の大滝です。軽装の家族連れが大勢いました。
IMG_6296大滝s.JPG

下ったS地点の橋の上流に小滝、橋の下流には出合滝です。
IMG_6300小滝s.JPG IMG_6304出合滝s.JPG

あとは舗装路を淡々と下って行きます。遠から雷鳴が聞こえ、薄暗くなってきました。

生田集落から見た鍋足山と、十字路にあったタモンさんのポスターです。(シモンさん、すみません)
そういえば参院選は先週でした。
Img_6309nabe.jpg Img_6311tamon.jpg

今日の滝巡りは最高のコースでした。ご紹介いただいたシモンさんに感謝です。秋にもう一度行こうと思います。

歩行距離:10.4km
歩行時間:3時間59分


posted by 単身赴任 at 23:59| ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。