2007年04月14日

大久保山・埼玉(2007.04.14)

本庄市の大久保山を散策しました。
大久保山は、上越新幹線の本庄早稲田駅と関越自動車道の本庄児玉インターの間にある小高い森で、早稲田大学本庄高等学院リサーチパーク等の施設があり、「早稲田の森」とも呼ばれています。
児玉町と合併するまでは本庄市の最高峰で、標高は112mもあります。
大久保山.jpg

A地点の、駅の無料駐車場に停めます。新幹線への集客効果を狙って無料にしているらしい。
この駅は2004年3月13日に開業した新しい駅で、まだ地形図には載っていません。
地形図の『新幹線』の文字のあたりにホームを無理矢理くっつけた構造です。一日の平均利用者数は1900人程度しかありません。

B地点から見た駅北口です。小川の土手にはタンポポが咲いていて、偉大なるローカル駅といった風情です。
Img_4635honjowaseda.jpg

C地点から見たリサーチパークです。自宅はこのずっと向こうのごちゃごちゃの中です。
Img_4677waseda.jpg

C地点の付近に咲いていた、散る間際の桜です。
Img_4643sakura.jpg

C地点からG地点までは、こんな感じの森の道が続いています。
Img_4679yamamiti.jpg

D地点には下浅見三等三角点(105.37m)があります。
E地点はKDDIの鉄塔です。関越道からよく見えます。
F地点には庚申塚があります。

G地点でテニスコートの斜面の上に出ました。
寝転がった目の上に、輝く若葉がありました。
あまりの気持ちよさに、ここで2時間ほど昼寝をしてしまいました。スッキリ!
Img_4694wakaba.jpg

歩行距離:7.1km
歩行時間:4時間06分(昼寝2時間含む)


posted by 単身赴任 at 23:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。