2007年01月30日

唐桶山(2007.01.30)

まだ大寒なのに春のような陽気です。代休をもらって半月ぶりに山に行くことができました。ochiさんすんません、moritaくんありがとう。山歩きは健康維持にどうしても必要なのです。

唐桶山(232.06m)は、カラオケヤマと読みます。笠間市の南にあります。
北関東自動車道の工事中で、地形図には出ていませんが山頂直下を唐桶山トンネルが貫通しています。
唐桶山.jpg

A地点クラインガルテンの駐車場に停めて歩き始めます。
地形図に91.1mの三角点記号を見つけたので、そこを先に見に行くことにしました。B地点です。
この10日ほど微熱が続いていて、90m程度の登り勾配でも気持ちの悪い汗が噴き出してきます。心臓の鼓動と吹き出す汗が、微熱を吹き飛ばしてくれればいいんだけど。
でもGPSに緯度経度を設定していなかったので、三角点がどうしても見つかりません。三角点探しは次回にしよう。

C地点から見た、のどかな田園風景と唐桶山です。左の尾根から右にたどり、4つめのピークが頂上です。
下の画像は、同地点から見た風景と経路を地図ソフト「カシミール」で再現したものです。そっくり!
Img_3940s.jpg

唐桶山3.jpg

D地点で山道に入ります。
E地点の豚舎から先は勾配がきつくなってきます。
尾根道は倒木でふさがれていて、とても歩きにくい。
Img_3946s.jpg

F地点の頂上には唐桶山四等三角点がありました。あまり展望がよくありませんが、落ち葉が敷き積もっていて昼寝には好適です。
Img_3963s.jpg

頂上から南西に向かう下り道はわかりにくく、道迷いしながら下りてくると、山道は砂防ダムの工事で寸断されていました。G地点です。工事道路を行くといきなり高速道路の工事現場に出てしまいました。
Img_3972s.jpg

どうしても工事中の路面を横切らねば先に行けず、重機の運転手に断って通らせてもらいました。「ほんとはダメなんだけどね」って、茨城弁で言われてしまいました。
H地点が唐桶山トンネルの入り口です。2008年の開通らしいので、来年にはここを車で通れるわけだ。
Img_3976s.jpg

I地点のクラインガルテンのそば処で、唐桶山を見ながら昼下がりのそばを啜りました。
いつのまにか微熱は吹き飛んでいました。やっぱり山はいいな〜!

歩行距離:7.8km
歩行時間:3時間58分(休憩・そば屋含む)


posted by 単身赴任 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。