2007年01月10日

妙見山(2007.01.10)

突然の夜勤務になって昼間の時間が空いたので、手頃な山を探しました。
妙見山は県内各地にありますが、今回の妙見山(140.99m)は常陸太田市にあって、山頂には四等三角点があります。
070110妙見山.jpg

A地点に車を停めて、北に向かいます。
B地点で、地形図の石段に取り付きます。苔むした古い石段で、ところどころ崩れています。
Img_3740ishidan.jpg

C地点は、長い石段の先のピークです。立派な祠がありました。
Img_3752hokora.jpg

C地点のピークから見た、北東方向の遠景です。道路は国道349号です。
右下のY字分岐や鉄塔や家屋は、地形図どおりで少し感激。あたりまえか・・
Img_3750enkei.jpg

薄い踏み跡を西にたどり、ひと登りしたD地点が常福地三角点です。展望はよくありません。
Img_3755sankaku.jpg

尾根を南東にたどり、E地点のピークで支尾根を南東に降ります。E地点で西に向かえば、国見山に通じているようです。
F地点で山道らしきものに乗りますが、最後は藪こぎでG地点の墓地の裏に出ました。

短時間でしたが明るい尾根歩きで、自然を堪能できました。

歩行距離:1.46km
歩行時間:1時間20分


posted by 単身赴任 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。